FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
本日は晴天なり
こんばんは。
朝起きてみるとあまりにもお天気が良いので、布団をほして洗濯三昧の誕生日にしたほうがいいのではないかと思ったMinoriです(思っただけです)。

目覚めて着替えをしたら、まず昨夜作ったあみだくじを引いてみた。
あみだくじには、今日の行き先が書いてあるのだ^^; あまりの無計画ぶりに驚きあきれる母と子どもたち(いや、一応、行きは何時の電車に乗るとか、帰りは何時とかちゃんと調べたんだけどw)。あみだくじの行き先は「日光方面」「鎌倉方面」「箱根方面」「TDR」「都内徘徊」「映画三昧」の6つ。日光・鎌倉・箱根は、自宅にその三ヶ所のガイドブックがあったので選ばれ(しかしながら、6時に起きるつもりが、諸般の事情で昨夜というか今日の明け方4時過ぎに就寝したため、目覚めたら7時半だったのでくじを引く時点では既に、この遠出はどうなんだろう?という気分になっていた^^;)、TDRはホイミンが今日お友達と行くといっていたのでなんとなく書き加え(一人でいってもつまらなさそうだから、これをひいてしまったらホイミンたちに紛れ込もうと思っていたw嫌われそうだけど・・・)、都内徘徊は、子どもと一緒だと落ち着いて鑑賞できない美術館に行くのもいいかなぁと思っていたし、映画三昧も、一日中近所のシネコンに入り浸って3?4本くらい映画をみるのも良いかと思ったのだ。最後の二つは、天気が良くなくてもできることなのだけれど・・・

あみだくじの結果、「都内徘徊」に決定。
出かけようとすると、チビがメソメソして「行っちゃダメ!」などと言い出して、「じゃあ、一緒に行こうか。美術館に行った後、動物園に行こうよ!」と誘ってみたのだが、「美術館はヤダ」とのことで、母にたしなめられておとなしく行ってらっしゃいと言ってくれたw

まずは、ずっと行きたいと思っていた東京都美術館の「フェルメール展」へ。
待ち時間が30分以上あり、大変混み合っていたのだが、入場制限をしている分、中は比較的ゆったりと絵を見ることができてよかったと思う(あまりにも人が多い展覧会だと「絵の前に立ち止まらないでくださ?い!」などと言われることもあるのだが、そういうのってゆったり絵を鑑賞したいこちらとしてはとても残念だ^^;)。
フェルメールというと、カメラマンの目を持った画家という言われ方をすることもあり、光の描き方がとても印象的な画家だ。フェルメールで最も有名なのはやはり「真珠の耳飾の少女」(以前は「青いターバンの女」と言われていたかな?)とか、「牛乳を注ぐ女」あたりだろうか? 今回、この二つの作品は出展されていなかったけれど、かえってそれが良かったかもしれない。私としては、初期の宗教画「マルタの家のイエス」や、数少ない風景画の「小路」を観ることができたのでたいへん満足した。また、事前情報では知らなかったのだが、「手紙を書く女」が特別出展されていた。白いブラウスにあたる光が眩しいほどで、何とも素敵な絵だった。それから、何年か前にフェルメールの真作であると鑑定された「ヴァージナルを弾く女」も出展されていた。フェルメール自身の作品は、わずか7点の展示だったのだが(残されている全作品が30数点しかないことを考えれば、7点でも一度に見られるのは幸せなのだろう)フェルメールと同時代の画家たちの絵の展示もとても興味深かった。同じ主題のを、数年を隔てて描いた絵を並べて展示してあったり、同じ教会内部を、100度以上の視野で描いた魚眼レンズで見たような絵と、写実的に描いた絵を並べて見られる展示もとてもおもしろいと思った。レンブラントの弟子であったファブリティウスの絵があったのも眼福。もともとレンブラントの作と言われていながら、後にファブリティウスの直筆サインがみつかり、ファブリティウスに帰属した絵なども展示されていた。3時間ばかり絵をゆっくりと見ることができて嬉しかった。子どもが一緒だと、絶対こうはいかない^^;・・・

フェルメール展を後にし、上野公園で一人でお弁当を食べてみる。子どもと一緒だったら、どこでお弁当を広げても平気なのだが、一人で木陰に座ってお弁当を食べていると、何となく変な気分になる^^; お弁当ではなく、どこかレストランにでも行けばヨカッタ・・・ お弁当を食べながら次の行き先を思案するのだが、目の前にある動物園に猛烈に行きたい! もともと、子どもがいなくても動物園とか植物園とか水族館が大好きな私なのである。お天気もいいし、目の前にあるし、動物園に行こうかな?・・・でも、BUNKAMURAミュージアムのJ.E.ミレイ展も見たいな?・・・ 頭の中で二つの候補が戦うこと約20分。やはり、今日は子どもがいないのだからじっくりゆっくり美術館で絵をみようと思い、渋谷へ向かう。 ミレイ展では、入場制限こそしていなかったが、こちらもかなりの人出。ミュージアムの中はフェルメール展以上の混みようで、しかも展示されている絵の数が倍くらいの数なので見るのもなかなかに大変。10歳の頃に描いて展覧会で銀賞を取ったという兵士の胸像の絵にはじまり、美しい人物画が続く。耽美というのか、ちょっと退廃的な空気さえ漂うほど美しい絵だ。最も有名だと思われる「オフィーリア」の絵の前の人だかりはなかなかにすごかった^^; 私は、彼の子どもたちをモデルに描いた絵がとても愛らしくて好きだなぁと思った。他には、聖書物語の一場面を描いた挿絵なども・・・ フェルメール展に比べると半分くらいの時間で、ささ?っと一通りしか見られなかったが、機会があればもう一度ゆっくり見たいと思った。

のんびり楽しんだ誕生日一人旅の最後に、「お友だちと一杯飲む」というプランが浮上したのだけれど、さすがに明日は平日。子どもたちの学校があるから、19時頃までには帰宅しないと・・・ 母がいてくれるとはいえ、出掛けにベソをかいていたチビのこともちょっと心配だ。明日が平日でなければなぁ・・・ものすごく心ひかれるプランだったのだが、残念ながら今回は見送りに。また次の機会のお楽しみにとっておこう。

帰宅したら、すっかりご機嫌のチビがパンツにTシャツというありえない姿で迎えてくれたw 「ナニやってるの@@?」と聞いたら「暑いんだもん!!」だそうだ・・・w 機嫌を損ねたまま一日過ごしたのではなかったようなので、ほっとした。

おめでとうメールをくださった方、どうもありがとう。とっても嬉しかったです。
楽しい一日をプレゼントしてくれた母と子どもたち、ありがとう。また一年がんばります^^b
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2008/09/23 21:56 】 | ひとりごと | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<KRABAT?クラバート再び(三度もあり得る) | ホーム | あした天気にな?れ>>
コメント
亀さん こんにちは

ありがとう~^^
ウンウン、晴れていてとても気持ちがよい一日でした。のんびりできて楽しかったですb


春さん こんにちは

ありがとうございます^^
もう、誕生日がうれしい年齢でもないのですが、それでもおめでとうって言われるととても幸せな気持ちになります^^


うーちんさん こんにちは

何と!うーちんさんも上野にいらっしゃったのですか。知っていたら是非お会いしたかったなぁ~
赤ちゃんと一緒に公園を散歩するのって本当に幸せな時間ですね^^w
【2008/09/24 20:33】 | URL | Minori #-[ 編集] | page top↑
お誕生日おめでとうございますv-254
良く晴れていて日陰は涼しい、素敵な日でしたね~^^
昨日、私たち親子も、上野公園でお散歩していたんですよwフェルメール30分待ちだねぇ、とか、ウチも今度お弁当持ってこようか、なんて言いながらw
すれ違っていたりして^^
【2008/09/24 13:04】 | URL | うーちん #MDMkRtpI[ 編集] | page top↑
メールで、と思ったのですが、
メアドを知らない事に気付きましたw
遅くなりましたが、
誕生日おめでとうございました。v-315
【2008/09/24 09:17】 | URL | 春 #1fN/OmPY[ 編集] | page top↑
誕生日おめでとうですv-274

晴れて、
楽しめて、
よかったですねv-218

【2008/09/23 23:00】 | URL | 亀 #FtYpOcc.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tehanu.blog66.fc2.com/tb.php/262-119e086f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。