FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
から揚げ
こんばんは。
最近、脂っこいものが苦手になったMinoriです。

今日、ピコリンの数少ない習い事である理科の実験教室があった。月に一回なのだけれど、いろいろと本格的な実験をさせてもらえて本人もとても楽しみにしている習い事だ。何事によらず、行動の基準が「ゲームをする時間が減るか減らないか」であると思われるピコリンとしては珍しく、電車に乗って通う距離にあるこの習い事に文句も言わずに通っているのは、よほど気に入っているからなのであろうw

本日のテーマは「消化」。
鶏の消化器官を解剖したり、消化液の働きについて学んだらしい。3年前に、姉のホイミンが同じテーマで実習をしたと思うのだが、あまり楽しそうではなかった。解剖するからには、命を一ついただいているわけだから、それなりに何かを感じていたのだろう。実習の後は口数も少なかったし、その日は夕飯も殆ど食べなかった。

ところが・・・である。
ピコリンはホイミンとは反応が全く違うのだ!

「ママ? 今日の晩ご飯何?」
「めかじきのソテーにするつもりだけど、何か?」
「僕、ささみが食べたい!」
「ささみって、鶏のささみのこと?フライでも食べたいの?」
「うん!」
「今日、鶏の解剖したんでしょう?」
「そうだよ。そのときにね、先生が”ここがささみになるとこです”って教えてくれたの。だからすごくささみが食べたくなった」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

どういう感性の持ち主なのか、前々から疑問に思うことが多かったピコリンだが、ますますよくわからなくなってしまった。確かに、自分で絞め殺したわけでもなく、羽もむしられた状態で目の前に現れた鶏を解剖したわけだから、「肉」だと思えばそうなのだろうけれど・・・ピコリンって本当に合理的な精神の持ち主なのかもしれない^^;;;

とはいうものの、
「僕ね、途中でちょっと気持ち悪くなって教室の外へ出たんだ」
そうだw
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2008/12/06 23:31 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<心配性 | ホーム | 納豆>>
コメント
亀さん こんにちは

学校では蛙の解剖さえしませんが、習い事なのでかなり本格的な実習をさせてもらっていますb
鶏は盲腸が二つあるらしいです・・・
【2008/12/09 21:23】 | URL | Minori #-[ 編集] | page top↑
今って、
鶏なんだね・・

自分の時は、
蛙だったのに・・・

それよりも、
「ここがササミになるところです!」
って教えてくれるなんて・・・・


自分なら、
当分、
ササミなんて食べたくなくなるわwww

さすが、
美男子v-238(イミフ

【2008/12/08 12:53】 | URL | 亀 #FtYpOcc.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tehanu.blog66.fc2.com/tb.php/329-c24c473e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。