FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「ハッピー・フライト」
最近、映画を観てもさっぱり感想を書いていなかったので久しぶりに書いてみることにしました。

ハッピー・フライト」を観た。
「ウォーター・ボーイズ」「スイング・ガールズ」の矢口監督の作品だというので、観たいなと思っていた作品だ。

私もよく飛行機を利用するのだけれど、飛行機がどのように飛んでいるのかなどということは考えたことがない。力学的にどうこうという意味だけではなく、どのような人たちの努力があって毎日飛行機がちゃんと飛んでいるかなどということは普段は考えない。せいぜい、直接関わりのあるパイロット、CA、地上係員の方にしか思いが至らない。もっとよく考えてみても飛行機の中から目にする整備士、映画やドラマに登場する管制官くらい?
この映画には、飛行機の運航に関わるさまざまな人たちが登場する。パイロット、CAはもちろんのこと、グランド・スタッフ、整備士、ディスパッチャー(運行管理者というのかな?飛行機のフライト・プランを作る人)、管制官、バードさんと呼ばれる空港周辺の鳥を警戒する人・・・などなど。
初めて知ったのは、この「バードさん」と呼ばれるバード・パトロール。飛行機に鳥がぶつかったり、エンジンの中に入ってしまったりすると大きな事故につながるというのはニュースなどで聞いてはいたのだけれど、こういう仕事があるとは知らなかった。なるほどねぇ・・・と感心してしまった。

映画の内容は、機長の昇格試験の実地訓練に臨むパイロット鈴木(田辺誠一)が操縦桿を握る羽田発ホノルル便の出発から着陸までのドラマだ。乗客の座席の割り振り、オーバー・ブッキングの処理、手荷物の取り違えが起きたりで大忙しのグランド・スタッフ。バード・ウォッチングよろしく、飛び立つ飛行機を双眼鏡で観察する飛行監視の人(この人たちも管制官とういうのだろうか?)。滑走路付近に鳥が多いと連絡を受けてパトロールに出るバードさん。近づく台風を心配しつつ、刻一刻と変わる風向きや風速など天気図とにらめっこをするオペレーション・コントロールの人々。ヒーターの不調を直すか直さないか、何分で整備が終わるかを言い争う整備士。そして、初めての国際線搭乗となる斉藤(綾瀬はるか)を含むCAの面々・・・いろいろな乗客がいて、お天気や機体の不具合や、本当にさまざまなことがらをクリアして初めて飛行機が定刻通りに出発できるのだ。
出発してからも、大変だ。いつもにこやかにゆったりとサービスをしてくれるCAだけれども、厨房に入ると立ったままで自分たちの食事をしながら乗客サービスに勤めている。映画だから誇張もあっておもしろおかしく描いてはいるのだろうけれど、この戦争のような忙しさは本当だろうと思う。忙しい上に、機内ではいろいろな乗客が小さなトラブルを起こす・・・
一方、試験中のパイロット鈴木はと言えば、試験官である機長の質問に「・・・だと・・思います」「確か・・・だったと・・・」などなど、曖昧極まりない返事を繰り返し、観ているこちらとしては、こんなパイロットに命を預けるのは勘弁してほしい^^;;;という気持ちになってしまう。しかしながら、操縦をしていくうちにトラブルを乗り越えてだんだんと鈴木の態度や言葉がしっかりしてくる。どんな仕事でもそうだけれど、誰にでも「初めて」とか「最初の頃」というのはあるだろう。人の命を預かる仕事であれば(まあ、どんな仕事でもそうなのだけれど)「初めてだから」といって絶対に失敗は許されない。最初の頃の自信のない鈴木の態度は、そういう緊張感の現れであるのかもしれない・・でも、やっぱり、できることなら「初めて」というパイロットのお世話にはなるべくなりたくないなぁ^^;;;
映画の中でいいなぁと思ったのは、岸辺一徳さんの演じるオペレーション・ディレクター高橋。パソコンが使えないので、昔は光っていたのに今は・・というおじさんなのだが・・・やるときはやる! こういう役の岸辺一徳さんは素敵だ。それから、グランド・スタッフを演じる田畑智子さんもとってもチャーミング。一生懸命で好感が持てる。私も空港で子どもを連れてうろうろしていると、たいていグランド・スタッフの方が親切に声をかけてくださって、これまでにも大変お世話になっているので、映画の中でも素敵なグランド・スタッフに出会えて何だか嬉しくなってしまった^^

さてさて、最後にネタバレですが・・・これが感想ですw

↓反転色にしておきます^^; 観たい人だけ観てねb
これって、ハッピーなフライトじゃないよねw?
↑ネタバレ反転色

coming soonの作品にはいろいろ気になる作品があって楽しみ。
でも、その前に、「WALL・E」を観たいなぁ・・・でも、子どもたちはあまり観たくないらしいTT・・・
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2008/12/10 06:34 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<ほしいもの | ホーム | 心配性>>
コメント
亀さん こんにちは

ネタバレじゃないのかなぁ^^;・・・?
レンタルでもいい映画ではあるかもしれませんね。
【2008/12/10 21:40】 | URL | Minori #-[ 編集] | page top↑
もともとレンタルケテイの映画なので、
劇場に観に行くことはなかったですw

ネタバレ・・・・
ネタバレなの?w

まぁ、
レンタルなしでも、
すぐにテレビ放映するであろうw
【2008/12/10 09:35】 | URL | 亀 #FtYpOcc.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tehanu.blog66.fc2.com/tb.php/331-49e09ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。