スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
曲がり角
こんにちは。
お肌の曲がり角は何度も曲がって360度以上回転したと思うMinoriです。

さて…
あけましておめでとうございます。
遅い!遅すぎる!!と自分でも思うのだが、考えてみれば今年になってブログを書くのはこれが初めてなのである。まあ、まったく書こうと思わなかったわけでもなく、下書きのまま書きかけて放置された記事がいくつかある。出来事をいくつか備忘録のように書き留めただけのもので面白くもなんともないので、そのままになっているわけだ。

今年に入って我が家ではそれぞれ「節目」を迎えて忙しい年度末、新学期を過ごしてきた。
子どもたちの卒業・入学はもちろんなのだが、自分自身が転職をした。思い立ったら即行動してしまうので、今年ホイミンとピコリンがW卒業・入学で3月・4月に予定が詰まっていることもお構いなしに3月半ばに転職してしまった^^;;; 
昨夏あたりから、転職したいと思ってはいたのだが、職場の事情もありなかなか踏み切れずにいた。それが年末に、がけっぷちで踏みとどまっている気分の自分を、がけ下に向かって後ろから突き飛ばすような出来事があり、年が明けてすぐに転職先を探し始めたのである。過去2回転職しているが、そのときはそれまでとは職種の違う仕事を自分で探して、自分でそこへ売り込んで就職という形だった。今回は、生まれて初めて転職支援サイトを利用してみた。
自宅の比較的近くに求人がある職場があることを知っていたので、そこへの転職を希望していることをキャリアカウンセラーに伝えて、電話で何度かやりとりをした。その後面接とカウンセリングを受けに丸の内まで出かけたのが1月末。その場で、こちらが伝えた会社以外に希望条件に合う就職先を6つ提示されて、興味のあるところを4つあげた。その日のうちに履歴書を送って、早いところでは翌日に面接の日取りが決定。そして、翌週に面接に出かけて3社からすぐに採用の返事がきたという連絡。残念ながら自分が希望していたところはタッチの差で別の人が面接を受けて内定をもらったようだったが、新たにカウンセラーから提示された中で当初の希望の会社よりも条件がよく、面接をしたときに自分も気に入った会社があったのでそこに就職の意志があることを伝えて転職の準備完了。転職支援サイトに連絡を入れてからわずか2週間で転職が決まってしまった。面接などにも同行してくださったカウンセラーから、「採用条件書を送付します」という連絡をもらったときに
「今日でお付き合いは最後になりますが、何か困ったことや心配なことはありますか?」ときかれ
「短いお付き合いでしたね^^;;」と応えると、
「ほんとに! 私、担当した方がこんなにスムーズに就職が決まったのは初めてです。弊社でお世話している方の中では最短かと思います。2ヶ月3ヶ月かかるのが普通で、長い人だと半年以上のお付き合いになる方もいらっしゃるんですよ…」とのこと。
こんなに簡単に転職ってできるんだ…と軽く驚きを感じたが、就職が決まった会社に採用されたのはタイミング的にかなりラッキーもあったようだ。そこでは小児科と精神科の処方箋を応需することが決まっている店舗を新規開店するために、「おかあさん」の薬剤師が必要だったということらしい。会社の面接でも「ほんとは2人の採用枠に既に6人も応募がきてたから断ろうと思ったんですがあなたの年齢をみて面接をすることに決めました。他の方は皆さん未婚の20台の方ばかりでしたので…」と言われた。年をとっているところが評価されたのか? 喜んでいいのか悲しんでいいのかわからないが、まあ、ラッキーだったのだ!
そんなこんなで、1月末に就職活動を初め、2月半ばには転職先が決まり、3月半ばには転職。そして、新人研修…そんなこんなでホイミンとピコリンの卒業式にも入学式にも出ることができないという、母親として最低な事態となってしまったわけである^^;;; 二人は怒るでも落胆するでもなく、「ママがんばって!」と言ってくれた。ありがとう…TT 3年後にはちゃんと卒業式も入学式も、仕事を休んで出させていただきますorz

仕事を始めて1ヶ月ちょっと、前の職場と決定的に違うことは「若い人」が多いということだ。前の職場は全員が「おかあさん」であったのだが、今回は一緒に仕事をしている薬剤師は20台のお嬢さん(まあ、30に手が届くギリギリの方ばかりなのだがw)、事務さんに至っては学校をでてすぐのお嬢さんで、患者さんに対する言葉遣いなども内心ヒヤヒヤするような世間知らずなありさまなのである。事務のパートさんの中には、私と同じように「おかあさん」がほしいといわれて採用された方も二人いらっしゃるが、職場の雰囲気は何とも不思議な感じだ。
先日も、仕事にいってみると調剤台の上の文房具になにやら落書きがしてあるのでみてみると「テープのり」「修正テープ」などと、丁寧にマジックで書かれている。「なに?これは落書き?」と聞いてみると、一人の女の子が「Minoriさんがわからないんじゃないかと思って、書いておきました^^」とご親切に…。修正テープやのりくらいみればわかるわ@@;!と内心ムッとしながら「ありがとう^^」という私ってオトナだ。
電子薬歴(パソコンで患者さんとのやりとりを入力して記録するもの。未だに紙に書いて記録を保管する薬局も多いが最近は電子化が進んでいる)の入力をしたり、薬剤の比較表を作るのにエクセルやワードを使ったり、Webサイトから落としてきたグラフの貼り付けをして患者さんに渡す資料を作っていると「Minoriさんパソコン使えるんですね!すご?い^^!!」とほめられ…。自分のお母さんと同じ感覚で私のことを見ているらしい…ナンカ傷つくw しかも50台半ばの女性マネージャーにまで「Minoriさんをみてると、私パソコン使えないの、年のせいにしちゃダメだって思うわ><」と… 私の年齢はもうそっちに括られるようになってしまったんですか;;?と心の中で抗議してみたりw
そして昨日は、「Minoriさん まつげ長いですね!」と聞かれ「ああ?エクステしてるから」と応えると「ええ???!?うそ?いいなぁ どこでやってるんですか?」と驚かれ、「え…みなさんしたことないんですか?」と聞いてみると、「やりたいと思ってるんだけど、高いしどうなんだろうと思って。Minoriさんて若い人みたいにいろんなことしてるんですね!」…悪気がないのはわかるがそこはかとなく失礼な発言に苦笑いしてしまった私なのである。
若い人と仕事をすると若返ると言う話をよく聞くが、むしろ余計に歳を感じるというか年寄り扱いされてる気がするのは気のせいだろうか??
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

【2010/04/22 11:52 】 | ひとりごと | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<カエルの王様 | ホーム | 大晦日>>
コメント
亀さん こんばんは

そんなにグサグサささってはいないのですが^^;
自分は多分、一緒に仕事をしている人たちの年齢から精神的に歳をとってないんじゃないかと思うのですが、やっぱり社会的には歳を重ねちゃってるんだなぁと、思い知らされる気分です^^; もっと落ち着かねばならない年齢なんだと、反省もしつつ毎日仕事してますw


yuukiさん こんばんは

キャリアはそんなにないのですが、今回はタイミングがラッキーだったと思っています。じじぃやしって、そんなに歳は変わらないと思いますよw 転職を機に勉強を始めて、専門薬剤師なども取得したいと思います。
もうね、歳をとってるってことしかアドバンテージ(といえるのか?)がないので、とにかく落ち着きたい! 落ち着いて仕事をしたいと思います^^;;;
【2010/05/06 21:06】 | URL | Minori #NUPN.0j6[ 編集] | page top↑
 転職されたんですかぁ
この就職受難の時代になんと勇気のあることか
というか やはりタイミングが合うことと キャリアが伴っていることが条件なんですかねぇ

自分はもうじじぃやしw
再就職は無理やろなぁ;;

しかし最近の人ってコミニュケーションの取り方へたやねー 特に若い人 俺はお前の友達か?親か?って感じの子がいっぱいいるんですよね
まぁ自分はいろんな人と付き合い有るんで多少の事じゃ怯むことは有りませんが

もうちょっと他人への思いやりとか 付き合い方とか勉強してほしいものです。


【2010/04/29 15:33】 | URL | yuuki(-_-)zzz #-[ 編集] | page top↑
お肌のお肌の曲がり角~♪(焚き火節で

お忙しさ満載でしたね 汗
でもうまく行っているようで良かったです^^


お若い子達にお囲まれるお環境はお刺激があって、
およろしいとお思いますわv-154オホホ
(読んでて私もグサグサ刺さりましたがwおかぁさんぢゃないけどw


【2010/04/23 18:46】 | URL | 亀 #yT2l4aSg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tehanu.blog66.fc2.com/tb.php/387-06751afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。