スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
破門
こんばんは。
世界史はわりと得意科目のMinoriです。

中間テストの季節なのである。
毎回頭を悩ませられるホイミンに加えてピコリンも今年から、中間テストや期末テストのある中学生になってしまったのである。とはいうものの、ピコリンはお友達に誘われて塾に通っているので、それなりに塾でテスト対策の勉強もしている。自宅でテスト範囲の勉強をしている様子をみていても、塾で出された宿題がそのままテスト勉強に直結しているので的外れなことはしていないように見える(まあ、先日は塾から自分が電話をかけてきて「今日帰りが遅くなるから」などというので、「宿題していかなかったの?」と聞いてみると「いや、していったよ。覚えるのが宿題だったから覚えたんだけどね、確認テストができてなかったから、居残りで遅くなる…」とのお返事。「覚えるのが宿題なのに覚えてなかったってことは、宿題やってなかったっつぅことダロ!」と怒る私に、「いや、ちゃんと覚えてたんだよ」と言い張るピコリンはやはりピコリンなのであるw)。

そして問題はやはりホイミンなのだ。
高校生になって、なんとなく自分の進路が決まり行きたい大学が決まったらしいホイミンは今までになく真剣に勉強をしているようにみえる。中学3年生のときに、赤点スレスレの点数をとり私宛に学校からお知らせの手紙が届いた世界史も、それはそれは美しくノートをまとめてテスト勉強に励んでいる。でもやはりどこかずれているのである…

「ジョンってほんとムカツク!」といいながら勉強をしているので「ジョン」なる人物が何者か聞いてみた。
「教皇イノケンティウス3世に破門されたバカ王だよ。しかも、息子のフィリップも父王と同じことをしてるし。この親子はほんとダメだ! まあ、フィリップなんか9歳で即位してるから仕方ないね。9歳で王様ってチビがいま王様になるようなもんだよね」
そして、カノッサの屈辱とかアナーニ事件とかアヴィニヨン捕囚(教皇のバビロン捕囚ともいわれる)などキリスト教がらみの事件をおもしろがって必要以上に背景を調べて滔滔と語るホイミンなのだが、
「ちなみにカノッサってどこの国か知ってる?」と聞いてみると
「あれだよね。ドイツの王様がわざわざ謝りに着たってことはローマ?」
…ローマって国か…当たらずとも遠からずなのだが、正解はイタリア、北イタリアである。アヴィニヨンはフランスである。
そして、返答にまったく期待はしていなかったがバビロンがどこかたずねてみると…
「イタリアじゃない?」
行ってよし

そして、今朝は起きてくるなり
「あんまりジョンがむかつくって思ってたから夢にまで出てきたよ。ジョンの食事に毒を盛ろうとしてたんだけど、逆に私の食事に毒が盛られてて。あの給仕係の召使とジョンは絶対グルだった! 今朝ほどママが”時間だから起きなさい”って声をかけて起こしてくれたことに感謝したことはないよ。起こしてくれなかったら、毒入りの食事食べてたかもしれない」と真剣に語るのである。毒入りの食事ってわかってたら、別に夢から覚めなくても食べなければいいんじゃないのか?と思った私だw

そして今日は夕飯時に、突然
「南ってsouthだよね?え?じゃあ東ってwest??」
とありえないことを言い出し、ピコリンとチビに同時に
「東はeastだよ!」と指摘され
「あれあれ?ヤバい。今日英作文の勉強してるときに逆に書いたかも。太陽は西…いや 東から上るんだよね?沈むのが西だよね? 大丈夫…西に沈むって英作文した!」

…バカボンのパパじゃないんだから、しっかりしてくださいorz

太陽が昇る方向まであやふやになっているかもしれないホイミンに、不安は募る一方なのであったw
スポンサーサイト

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2010/05/25 22:09 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<近況 | ホーム | カエルの王様>>
コメント
亀さん こんばんは^^

決してレベルは高くないのですが、ホイミンの意味不明ぶりには磨きがかかっていると思います^^;
昨夜、こんばんはジョンの夢の続きを見たいといいながら寝ていましたが、続きは見なかった模様ですw
【2010/05/26 22:12】 | URL | Minori #-[ 編集] | page top↑
ちょっと~~!!

話の内容のレベル高いよ!!!!!!!泣


ホイミンてもう高校生だったんだ?スゴイ(何が?w

ジョンの夢に笑ったw
食べてたらどうなったんでしょう・・汗
【2010/05/26 10:47】 | URL | 亀 #6/QXW/wM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tehanu.blog66.fc2.com/tb.php/390-293ccc59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。