スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今は昔



先日、実家から大きな荷物が届いた。また、食べる量を考えてない大量の野菜や柑橘類か(>_<)!?と思ったのだが、それにしては箱が軽い。
開けてみると、中味はホイミンのバースデイプレゼントであった。もうひとつ、防虫剤の香り高い包みが入っているので、何だろう?と思いながら開いてみると…………………
!!!!!!
こ、これは!

何と、私がホイミンと同じ年頃に着ていた洋服だった。約四半世紀も前の洋服を、よくも染みひとつなく残しておいたものだと半ば呆れながらも涙が出てしまった。当時、私が着ていた服はすべて母の手作りで、洋品店で見かけて「あれがいいなぁ」と言うと、その通りのデザインで好みの柄の生地で作ってくれていた。考えてみれば贅沢な話しだと思う(^^; 自分は本当に両親に大事にされてきたのだと、改めて嬉しく感謝の気持ちでいっぱいだった。
そして、写真の服が私の趣味だったのか、母の趣味だったのか今となっては忘れたが、子どもたちは「ママこんな服を着てたの!?ママにもこんな時代があったんだ」と大騒ぎ。
…そりゃね…ママだって生まれた時からママだったわけではないからねw
スポンサーサイト
【2010/11/11 09:07 】 | ひとりごと | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<Sweet sixteen | ホーム | どういうことかな>>
コメント
良いご両親ですね、とても愛されていたんだと言うことが良く判ります。^^

自分は・・・・・・・・・w

まぁ考えたくないですw

何でも大事にするってのは、大事なんですねb
洒落かw
【2010/11/12 16:40】 | URL | yuuki #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tehanu.blog66.fc2.com/tb.php/396-77b04aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。